豊中市桜の町の動物病院なら アルファ動物病院

アルファ動物病院

〒560-0054 大阪府豊中市桜の町1-3-16

06-6840-0456

初めて受診される方へ

ワンドクター制

ワンドクター制で様々な診療、検査、治療に対応しております。いつも同じ獣医師が必ず対応致しますので初診時からずっと成長の度合い、病気の治り具合、体調の変化など細かく診療していきます。

救急時も診察

深夜の救急疾患にも救急病院にて対応しております。院長自らが救急病院にも出動しておりますので単に救急病院のご紹介では無く、なるべく診療に携わっています。

▶︎設備一覧はこちらから

幅広い診療

診療科目は、内科・外科・皮膚科・歯科・内分泌疾患・繁殖障害と幅広く対応しています。

▶︎診療内容はこちらから

安全な手術

手術機器も充実しており、より安全で確実な手術を心がけています。シーリングシステムによる縫合糸の少ない手術により体内に異物を残さない、縫合糸も人間の手術で用いる最も安全性の高い物を使用しております。

最新の検査

制度の高い検査機器をそろえており、正確な診断を心がけています。また、CT,MRI等の検査にも提携病院にて迅速に検査可能です。診療、検査はできるだけその場で行い、何度も通院して追加検査が極力無いように心がけています。

お待たせしません。

電子カルテ、最新の検査機器を導入していますので、受付→診察→検査→ご説明→治療→お会計までの時間がスムーズに遂行できるよう心がけています。
来院からご帰宅までの貴重な時間を無駄に致しません。

見せる治療

診察室ではできるだけオーナー様が見ている前で診療にあたります。
どういう診療、検査、処置をしているのかを、実際見て頂き、納得して頂ける様、心がけています。

なるべく1回の来院で納得いく診療

当日の受診で大切な”家族”である動物たちの病気の原因を確定できるよう心がけています。もちろん、数日にわたり検査が必要な場合もありますができるだけ早い段階で治療方針を決定します。

おうちのペット(種類が多いのであえてペットと言わせてもらいます)が調子が悪いけど、病院に連れて行った方がいいのかな?というお悩みは結構お聞きします。
次のような症状があれば来院を検討してください。

●最近食欲にムラがある、便が時々柔らかくなる、時々嘔吐する
▶︎胃腸を含めた消化器疾患、場合によっては肝臓、胆嚢、膵臓も問題がある可能性があります。
●最近口臭がひどくなった
▶︎歯石が溜まっているかもしれません。ひどい場合、歯槽膿漏になったり歯石の菌が心臓に到達して心臓病を引き起こすことも知られています。
●最近、咳をしたり空えづきをしたりする
▶︎心臓疾患、呼吸器系の疾患が疑われます。
●フケ、かゆみがでてきたり被毛がべたついてきた
▶︎皮膚疾患や、内分泌疾患まで考えられます。
●眼の周囲や、肛門周囲、左右対称に毛がうすくなっている
▶︎アトピー性皮膚炎、内分泌疾患が考えられます。
●最近急にやせてきた、太ってきた
▶︎消化器疾患、内分泌疾患が考えられます。
●背伸びをしてそのままの姿勢でじっとしている、歩き方がぎこちない
▶︎椎間板ヘルニアなどの神経症状が出ているかもしれません。
●時々、または絶えず足を上げている。
▶︎膝蓋骨の異常かもしれません。
●腹部が張っている
▶︎いろいろな疾患があります。場合によっては救急処置が必要な場合があります。 鳥類では、膨らんだり食欲が落ちたら何らかの問題があります。

上記はほんの一例です。他にもげっ歯類の前歯の過長なども大きな問題となることがあります。
とにかく日常と比べて気になることがあれば病気の注意信号かもしれません。
些細なことでも結構ですので是非当院へお越しください。

ご来院に関してのお願い

猫ちゃんは、お家ではゴロゴロのんびりしている仔でも違う場所に来たらすごく恐がる仔がいます。特に初めてくるときはオーナー様の予想もできないぐらい興奮することもありますので、できましたら洗濯ネット(猫ちゃん用ネットももちろん売っていますが、洗濯ネットが安価で手軽に入手できます)入れてあげたうえで、キャリーに入れて連れてきてください。
ワンちゃんも、思わぬことで興奮することもありますので必ずリードをつけて連れてきてください。

Copyright © Alpha Animal Clinic All Rights Reserved.